使用上の注意

取り扱い説明書の各項目を十分にご理解の上、ご使用下さい。

使用上の注意

事故や故障の原因となりますので、次のものは絶対に吸わせないでください。

  • 火粉、溶接ヒューム
  • 可燃性物質(ガソリン、灯油、シンナー、ベンジン)
  • 酸、アルカリ、有機溶剤等
  • ワニス、塗料、接着液等
  • 爆発性物質、有害ガス、腐食性ガス、薬品等
  • アルミ、鋳物等の乾式加工のダストや粉類等
  • 50℃以上のミスト
  • 粘性の高い油脂類(ヘバリついたり、固まったりする物)
  • 切粉、研削粉、スラッジを多量に含むミスト

据付例

  • 機械側吸込口は、ミスト発生源より適度に離れた位置に置き、過分な水分、油分の吸入は避けてください。
  • 機械側吸込口穴径は、φ90以上(OMSZ400)、φ110以上(OMSZ750)、φ140以上(OMSZ1500)、φ190以上(OMSZ2200)の大きさにしてください。
  • ダクト配管はダレ、曲がりがないように配管してください。
  • 電源投入後、ミスト除去装置は連続運転させ、断続運転は避けてください。
  • 機械側に開口部がある場合は、できる限り最少になるようにしてください。
  • 感電事故を防ぐため、必ず保護装置の設置、及びアースをしてください。
お問い合わせはこちら

小倉クラッチ
オイルミスト除去装置についての各種お問い合わせ・ご相談窓口

お問い合わせ・資料請求


ページトップへ