パウダ、ヒステリシス STCシリーズ

注記) 本型式品は、受注生産品扱いとなります。

  • 1. 確実な動作・高信頼性
  • 通電OFF時、ストッパカラーがロックされる構造のため、1回転中のステップ数に応じた定位置停止が確実にできるほか、電源の制御方法によっては、一般の電磁クラッチ同様に自由な入れ切りも可能です。
  • 2. 機種豊富
  • ステップ数は1回転中に1回(360度)、2回(180度、4回(90度)の3種類あり、入力方法がハブ側のものとシャフト側のものの2種類、回転方向もハブ側から見て右回転(CW)と左回転(CCW)が用意されています。
  • 3. 小形、高トルク
  • 摩擦形クラッチに比べ、一回り小さく、高トルクを発生します。
  • 4. コンパクトサイズで取付け簡単
  • 本体に電磁コイルを並列させた1ピース形構造のため、非常にコンパクトで取付けも簡単です。

STCシリーズ用途例

  • ADF装置:原稿送りロールの駆動
  • 銀行窓口装置:払い出し装置の間欠駆動
  • 遊戯機械:昇降テーブルの位置決め
  • 自動分析装置:試料の送り
  • 通帳印字機:カッターの駆動

MODEL

型  番 伝達トルク[N・m] 外  形 全  長 穴  径
STC30 1.5 43×30 45.6 8
お問い合わせはこちら

小倉クラッチ 
一般産業用クラッチ/ブレーキについての各種お問い合わせ・ご相談窓口

お問い合わせ・資料請求


ページトップへ